2020年9月28日(月)の天気【高気圧のターン・富士山初冠雪】

まずは天気図です。大陸から移動性の、スケールの大きな高気圧が進んできています。高気圧の北側には停滞前線が解析されています。

気象衛星画像では、まとまった雲域はかかっていませんが、東北日本海側〜山陰地方には下層雲がかかっています。

この日は日本海側では午前中雨が残りました。また前線に近い沖縄・奄美地方でも雨が降りやすくなりました。また、この日は富士山の初冠雪が甲府地方気象台から発表されました。平年より2日早く、昨年より24日早い観測でした。

この日は北寄りの風で冷涼な空気が入り気温は平年を下回ったところが多くなっています。また西日本を中心に朝晩の冷え込みが強まりました。

9月1位更新状況(9月28日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です