2020年8月18日(火)の天気【異常高温エリア西へ・九州記録的猛暑】

まずは天気図です。引き続き九州の西に中心をもつ高気圧が本州を広く覆っています(9時)。21時には高気圧の中心がばらけて解析されています。沿海州では前線を伴った低気圧が東北東進。

気象衛星をみると、相変わらず西日本にはほとんど日差しを遮るような雲がありません。

この日も関東より西で猛暑日が続出、特に四国や九州で気温が上がり、鹿児島県・宮崎県・大分県・徳島県の地点で最高気温の高い順の記録の通年1位を更新しています。また、最低気温では徳島県蒲生田(かもだ)で27.4度で高い順の8月1位を更新。

気温・通年1位更新状況(8月18日)
最高気温ランキング(8月18日)
最低気温ランキング(8月18日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です