2020年8月14日(金)の天気【高知県中村39.8度・北日本大雨】

まずは天気図です。北日本に前線を伴う低気圧が近づいてきています。西・東日本は南に中心をもつ高気圧に覆われています。そのさらに南に目を向けると、フィリピンの東に低圧部があります。

気象衛星画像を見ると、前線に対応する「入」のような形の雲域が北日本にかかっています。

この日は前線が近づいた北日本で激しい雨を観測しています。また、南の海上の高気圧の縁辺流が流れ込んだ先島諸島でも雨雲が発達し、宮古島市鏡原では1時間降水量74.5mm(14:58)を観測し8月1位を更新。

この日も西・東日本では猛暑日地点が続出しました。特に高知県四万十市中村では39.8度まで上がり、通年1位の記録を更新しています。

最高気温・通年1位更新状況(8月14日)
最高気温8月1位(8月14日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

加藤 直樹気象予報士・防災士
気象予報士・防災士・国内旅行業務取扱管理者。京都大学農学部森林科学科卒。大学在学中に気象予報士試験に合格。気象解説業務に就く社会人2年目。