2020年6月20日(土)の天気【気温変化大きく】

まずは天気図からです。

午前9時

梅雨前線は本州の南の海上に離れ、九州以西は前線の北側。西から大陸由来の乾いた空気を運ぶ移動性高気圧が進んできています。

午後9時

梅雨前線は奄美地方付近に停滞。沖縄奄美は雲が広がりやすく、雨の降ったところもありました。

日降水量・6月20日

ただ、雨量としてはそれほど多くなく日降水量は各地100ミリ以下でした。

6月極値更新地点(6月20日)
日降水量10傑(6月20日)

また、各地前日からの気温変化が大きくなりました。前線南下で日差しが戻った東日本、東京の最高気温は19日は19.8度、20日は28.7度で8度以上高くなりました。一方、移動性高気圧の前面で冷気移流の場になった東北地方日本海側。秋田県秋田市では19日29.8度、20日は22.6度で7度以上低くなりました。

日最高気温・前日差(6月20日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です