2020年6月17日(水)の天気【北日本涼しく・西日本暑く】

まずは天気図からです。

午前9時

梅雨前線が本州の南に停滞しています。北海道には上空の寒気を伴った低気圧が主に3つあります。

午後9時

九州南部や奄美では梅雨前線の影響で天気がぐずつきました。そのほか九州北部から東日本にかけては晴れや曇りでしたが、東北北部から北海道にかけては発雷を伴ったところがありました。東北北部にかけてはすでに梅雨入りしていますが、梅雨前線というよりは上空寒気のために天気がぐずつきました。

日降水量(17日)
1時間降水量・日最大値
6月の極値更新状況

また、西・東日本は30度以上まで気温の上がったところもありましたが、天気がぐずついた北日本や北陸では25度に届かないところが多くなりました。秋田在住の私としては暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい1日でした。

日最高気温

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

加藤 直樹気象予報士・防災士
気象予報士・防災士・国内旅行業務取扱管理者。京都大学農学部森林科学科卒。大学在学中に気象予報士試験に合格。気象解説業務に就く社会人2年目。