2020年11月20日(金)の天気【北海道記録的大雨】

まず天気図です。寒冷前線が日本列島を通過中です。その後次第に冬型に移行しつつありますが、日本海中部には低気圧が残っています。前線周辺は気圧の傾きがやや急になっています。

気象衛星画像。寒冷前線の帯状の雲域が襷掛けのように日本列島にかかっています。また日本海には下層雲がかかっていて、西日本では筋状になっています。日本海中部に渦循環が見られます。

この日も前日から同様、11月としては記録的な高温になったところがありました。新潟県上越市高田では最高気気温28.1度を観測し(11月1位)、9月上旬並みでした。

最高気温・11月1位更新状況(11月20日)
最低気温・11月1位更新状況(11月20日)

また、雨風も北海道や西日本太平洋側で強まりました。特に北海道日本海側〜宗谷地方で降水量が増えていて、後志地方美国では24時間に143.5mmの降水を観測しています。

降水量・11月1位更新状況(11月20日)
降水量・11月1位更新状況(11月20日)
降水量・11月1位更新状況(11月20日)
降水量・11月1位更新状況(11月20日)
降水量・11月1位更新状況(11月20日)
風速・11月1位更新状況(11月20日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です