2020年11月11日(水)の天気【冷え込み強まる・長野で初雪】

地上天気図です。大陸から移動性の高気圧が進んできていて、冬型の気圧配置が緩みつつあります。朝晩冷え込みそうな雰囲気です。

気象衛星画像。日本海側の下層雲の範囲はだんだん狭くなってきています。東北地方は日本海側でも雲が広がっています。

この日は日本海側中心に雨や雪。長野では初雪が観測されました。平年より6日早く、昨年より17日早い観測でした。

また、高気圧に覆われて放射冷却により冷え込みが強まりました。最低気温は後志地方喜茂別で-13.7度など、北海道では今季初めて-10度を下回りました。青森(最低気温1.3度)、宇都宮(2.4度)で初氷、水戸(2.4度)で初霜が観測されています。青森は前日・前々日の方が最低気温は0度台と低かったんですが、風が弱まったのが効いたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です